NEWS

2020.11.01

シェア

  • facebookでshareできます
  • twitterでshareできます
  • lineでshareできます

First Year Program in KYOTOで大学1回生へ川崎がゲストスピーチ。

10月31日(土)にFirst Year Program in KYOTOを受講する大学1回生に向け、代表の川崎がゲストスピーチの機会を頂きました。

First Year Program in KYOTOとは、1回生からはじめる体験型学び講座で、
大学生活を京都でスタートする1回生のための新しい形の学びの講座です。グループワークを中心とした毎回の講座に、さまざまな体験プログラムを組 み合わせ、多様な人と出会い、これまでなかった経験を積むことができます。
〜公式サイト:First Year Program in KYOTOより
だそうです。コロナ禍に負けずにオンラインとリアルのハイブリッドで運営されています。

First Year Program in KYOTO 公式サイト

川崎が参加したのは第9回講座「大学生活の知恵~先輩たちと出会う~」でした。
様々な仕事の社会人が先輩として大学1回生に話をする企画だそうです。
本当に幅広い仕事の方が集まっていました。

川崎はもちろん「Web制作業で仕事をする先輩」としてお話ししました。

起業した1996年頃のことを思い出しながら、事前にスライドを用意。
もっとも苦心したのが、「学生のみなさんへのアドバイス」だそうです。
 

  •  

  •  

  •  

そして、当日・・・
同じテーブルになった大学1回生の方々は熱心に聞き入ってくれたそうです。
質問も普遍的な悩みやコロナ禍の変化への戸惑い、起業への興味など、
いろいろな質問をいただき、川崎も新鮮な刺激を受けたようです。

素晴らしい機会をくださった大学生協様、学生サポーター様、赤木様に感謝したします!