Interviewスタッフインタビュー

2016年春入社 藤井 輝生 FUJII TERUKI 制作部・デザイナー / コアサービス

専門学校で2年間Webデザイン・グラフィックデザインを勉強し、卒業後、新卒で入社しました。入社後はサイト更新、広報活動、自社サービスなどに関わっています。

年ごとの仕事の変化を教えてもらえますか?

初めの頃はトレーナーの方についてもらいサイト上の文字を修正する簡単な作業から初め、徐々に修正する範囲を広げていきました。
新入教育期間が終わってからは複数の人のアシスタントを経験していきました。
2年目からは本格的に担当者としてお客様とのやり取りや更新作業など行う他、自社サービスの開発にも携わって来ました。

日々の業務で意識していることは?

サイトがより良くなるよう心がけて制作しています。
また、作業スピードを上げる方法を常に模索しています。

今後の目標を教えてください。

制作スキルの向上などはもちろん、ビジネスマナー、提案力、理解力などまだまだ身につける事が沢山あるので一つ一つクリアしていき、制作者としてレベルアップしていきたいと思います。

仕事をする上で大切にしていることは?

お客様の要望やイメージしている事を理解し正しくWebサイトに反映出来ているかです。

これまでの仕事で学んだことは?

入社して初めに「作業時間を正確に把握する」事を学びました。

初めは予想と実際にかかる時間の差が大きかったですが、意識するうちに差がなくなってきました。

仕事の失敗により学んだことは?

チェックが十分だと思っていてもミスが起こる事があるので、客観的な目線で確認するようにしています。

入社の動機を聞かせてください。

専門学校に通っていた頃から「デザイン」と「コーディング」が両方できる制作者を目指していたため入社しました。

入社前に不安はありましたか?また、入社後の印象はどうでしたか?

同じ専門学校から数年採用が続いていたため、先輩がいて不安はありませんでした。
入社してからは覚える事や、やる事がたくさんありいつのまにか3年目になっています。

職場の雰囲気はどうですか。

黙々と集中して作業をしています。
定期的に行われる勉強会などでは積極的に意見を出す人が多いです。

こんな人と一緒に働きたい!

向上心があり、新しい事にチャレンジする人

休日の過ごし方

映画やドラマを見たり、ぶらぶら買い物に出かけたり、友人と集まって食事などしています。

どのような学生時代を過ごしましたか?

専門学校は高校の延長みたいな感じだったので授業や課題が多かったです。
また、Web制作の現場にアルバイトとしていく機会があったので、学生の頃からいい経験ができました。

就職活動ではどのような業界を志望していましたか?

Web制作ができる会社しか視野にありませんでした。

何のために働いていますか?

働く一番の理由は「楽しいから」です。
小さい頃から何かを作る事が好きだったので、Webデザイナーという職業は自分に合っているのだと思います。

Web業界へ就活中の皆さんへのメッセージをお願いします。

作る事が好きで、向上心、集中力がある人には向いている職業だと思います。
お客様の要望を聞き、デザイン〜コーディングを経てWebサイトが完成すると、達成感を感じます。
自分のアピールポイントをしっかり意識して就職活動を頑張ってください。

スタッフインタビューの一覧へもどる

エントリーフォームはこちらから新卒・中途・業界未経験でも大歓迎!!